製品情報
製品情報一覧
会社概要
ショーシンEM株式会社
〒444-0241
愛知県岡崎市赤渋町蔵西1-14 ショーシンビル
TEL (0564) 54-1231
FAX (0564) 54-3207

CELENA X ハイコンテンツ イメージング システム

Logos Biosystems社 CELENA X ハイコンテンツイメージングシステムは、迅速で高品質なハイコンテンツイメージの取得と分析に最も適したインテリジェントなソリューションです。 カスタマイズ可能なイメージングプロトコル、イメージベースまたはレーザーオートフォーカスモジュール、電動XYZステージにより、フルオートメーションで6~1536ウェルプレートイメージングとスライドスキャンが1台のシステムに統合され、設定作業を最小限に抑え、作業効率の向上する様に設計されています。 パワフルでフレキシブルなソフトウェアにより、高度なイメージ分析シーケンスを設定して、固定細胞アッセイからより複雑なタイムラプス生細胞アッセイまで、多数の細胞機能を定量的に分析することができます。 固定細胞と生細胞の両方で細胞情報を獲得して定量化する機能を備えており、ライフサイエンスの研究だけでなく、創薬および開発にも有用なツールになります。

特徴

フル オートメンション ライブセル イメージング
生細胞、固定細胞に最適なイメージングを可能にするため、電動XYZステージ、フィルタキューブ、対物レンズターレット、コンデンサターレット、カメラを自動制御
完全に自動化されたシステムは、事前に設定された撮影条件で、指定された各ウェル内の指定された各フィールドのイメージを取得します。

レーザーオートフォーカス
最速のオートフォーカスで生細胞への光毒性、フォトブリーチを抑えます。
近赤外レーザー光とフォトディテクタを用いて素早く指定された各ウェル内の各フィールドへオートフォーカスによって焦点を合わせてイメージを取得します。

 ライブセル アッセイをサポート
生理学的および非生理学的条件でのさまざまな実験のためのオンステージインキュベーションシステム  安定した生細胞環境を実現

 マルチディメンション イメージング
4チャネルの蛍光イメージング、明視野、カラー明視野、位相コントラストイメージ
Zスタックおよびタイムラプス機能

 パワフルで使い易いユーザーインターフェイス
シンプルなイメージング プロトコル
統合されたイメージングとデータ解析

 カスタマイズ可能なハイコンテンツ分析
画像分析プロジェクトの作成とカスタマイズ
複数の画像から定量的に分析

 独自のイメージングおよび分析ワークフローを作成

豊富なアプリケーション


CELENA Xカタログ201909

PAGE
TOP